momoのブログ

MENU
キャラクター

ムーン・メリノ

7-moon merino

「 ムーン・メリノ ( moon merino ) 」

空飛ぶひつじ。

モコモコの毛にたっぷり空気を入れて、空を浮いて移動します。
群れで飛んでいる姿は、まるで大きな雲のよう。
お腹がすいた時だけ地上に降りてきて草を食べます。

ふわふわと空をとぶことから、
月から来たひつじ「ムーン・メリノ」と呼ばれています。

ムーン・メリノと一緒に世界を旅する羊飼いの民族もいるようです。

満月の夜には月に帰るという古いお話も。


ボックスアレンジ

ゴットマザーとブルジョワのボックスアレンジ

DSCN3823-blog-name.jpg

3人のお子様から、お誕生日を迎えるお母様へのサプライズ。

今日はバラを2種類。
淡い黄色のバラはゴットマザー。
とっても可愛いバラですが、
名前の通り存在感があり立派です。

濃いピンクはブルジョワ。
こちらも「惚れてまうやろ!」と叫びたくなる
(ちょっと古いかも・・・)素敵なバラ。
この香りを伝えられないのが残念です。
ボックスを開けた時の香りを想像するとムッフッフッ・・・

そして、今シーズン初のアナベル。
プリップリ元気で可愛いです。
もう少し先にはなりますが、
またアナベルのリースもお届け出来ると思います。
お楽しみに!

沢山のグリーンや小花も
主役に負けず劣らずの可愛らしさをアピールしていますね。

DSCN3830-blog-name.jpg


カゴアレンジ

God is in the details

DSCN3704-blog-name.jpg

先日ご注文いただいたバスケットアレンジ。

お花を入れているカゴがとっても可愛いと
喜んでいただきました。
そういうところも見ていただけるのは
とても嬉しいことです。

お花にこだわるのは勿論、momoは
そのまわりの全てに徹底してこだわりたいと思っています。

ボックス・陶器・リボン・ペーパー・etc...
お花まわりのモノってとっても多いんです。

特にカゴは、意外と良いものが少なくて
やっと見つけてもすぐに売り切れや生産中止になります。
なので可愛いものは出逢った時に求めるようにしています。

デザインよりも素材の良さが大事な時代。
シンプルで飽きのこない、洗練された素材を集めて
地道にひとつひとつ石を積むように
momoを高めていけたらと思います。

DSCN3707-blog-name.jpg

カゴアレンジ

初夏の挨拶

DSCN3750-blog-name2.jpg

小さなバスケットアレンジ。
初夏を感じる爽やかな色合いです。

そっと顔を覗かせているのはオダマキの紫。
この時期ならではですね。

DSCN3775-blog-name2.jpg

こちらは、同じお花で作った小さなボックスアレンジ。
同じお花でも与える印象が異なりますよね。

母の日のお花を喜んでもらったので・・・
そう伺ってご注文を受けました。

ギフトかと思っていたのですが
あとから全てご自宅用と知り、とても嬉しく思いました。

DSCN3776-blog-name2.jpg

momoも少しずつではありますが
様々なご注文に対応できるようにしていきたいと思っております。

momoのページに辿り着き、ハッとするお花に出逢えたら
お気楽にご相談下さいね。
出来る限り対応させていただきたいと思います。





イベント

第2回帝塚山マルシェが終わりました。

帝塚山マルシェ、無事終了しました♪
お越しくださいました皆様、本当にありがとうございました!

DSCN3803-blog-name.jpg

店頭にはそれいゆさんのパン。
若松屋儀兵衛さんと農家さん直売のお野菜。
そしてPatisserie plus,+さんのお菓子。

DSCN3793-blog-name.jpg

はじまりと共に長蛇の列でした。

DSCN3798-blog-name.jpg

若松屋儀兵衛さんのお野菜。

DSCN3796-blog-name.jpg

DSCN3805-blog-name.jpg

DSCN3800-blog-name.jpg

Patisserie Plus,+さんのお菓子。

DSCN3794-blog-name.jpg

Luciaさんのコーナー。苗と多肉とドライフラワー。

DSCN3808-blog-name.jpg

そして店内、北欧雑貨kokkoさんのコーナー。
今日はムーミンがたくさんでした。

DSCN3809-blog-name.jpg

Demeterさん。出西窯の陶器たち。

DSCN3806-blog-name.jpg

Neneさんのアンティーク。

そして、momoのコーナー。

DSCN3786-blog-name.jpg

ハンドメイドのアクセサリーや苗、ポストカード等を販売しました。

DSCN3789-blog-name.jpg

DSCN3790-blog-name.jpg

マルシェ用にミニサイズで販売した
秋色アジサイのリースとオリーブのリースは
どちらもすぐに完売でした。

DSCN3785-blog-name.jpg

他にも素敵なお店がたくさんあったのですが、全て撮影しきれず。。。

それいゆさんはパンがすぐに売り切れるので
暑い中何度もお店とマルシェを往復していらっしゃいました。
プリュスプリュスさんや若松屋儀兵衛さん、農家の方々も
強い日差しの中で休まず接客。本当にご苦労様でした。

今回で2回目の帝塚山マルシェ。
まだまだ未熟で改善点もたくさんあります。
次回の開催の日取りは未定ですが、毎回改良を重ねながら
お客さまに満足していただける
クオリティの高いマルシェになればと思います。

改めて、皆様ほんとうにありがとうございました。
またお会いできる日を楽しみにしております。




オリーブのリース

芽生えるリース

DSCN3736-blog-name.jpg

オリーブは品種によって、
また時期によって
その姿が随分違うものです。

勿論仕上がったリースの印象も変わってきますね。

新芽の季節は細やかな蕾が沢山ついているので、
とてもやわらかく可愛い印象になります。


DSCN3735-blog-name.jpg

凛としたシルバーグリーンと
新芽の青々とした柔肌の隙間から
ちらりと覗くブラックオリーブも
良い仕事をしてくれてます。


静やかで力強い、純潔のオリーブリース。



ボックスアレンジ

母の日の発送が終わりました。

DSCN3713-blog-name.jpg

皆様、母の日はいかがお過ごしですか?

店舗販売の無いmomoは今朝までに発送を全て終え、
昨日までとは打って変わって
のんびりとした母の日を迎えております。

念願のお菓子とのコラボギフトも
沢山のご注文をいただきありがとうございました。
また、色々なコラボに挑戦してみたいと思います。


今年は男性からのご注文も多く、とても嬉しく思いました。

沢山の選択肢の中から
まだまだ小さなmomoを探し出してくださったというだけで、
大切な人に何か特別なものを贈りたいという気持ちが
とても大きな皆様であることは明らかです。

一言に母の日といっても、
それぞれ色々な想いを以て感謝を伝えるもの。
ご依頼主の想いがしっかりと届くように
心を込めて一箱一箱丹念に作らせていただきました。

皆様との出逢いに感謝し、またひとつ大きくなって
いつか再びお役に立てる日が来ればと思います。

ありがとうございました。


DSCN3714-blog-name.jpg

今回のコラボでお世話になった帝塚山のPatisserie Plus,+さん。
夏に向けてまた新たなお菓子が登場しているようです。
上質なスイーツが堪能できます。ぜひ皆様足をお運びください♪

ホームページはこちら↓
http://plus-plus2013.com/


イベント

第2回帝塚山マルシェ


母の日商品の受付が昨日終了しました。
皆様ご注文ありがとうございました!
今年の母の日はもう安心ですよ、最高のギフトをお届けいたします♪


さて、お話は母の日の翌週のできごとについて。

tezukayamamarche2.jpg

今年の1月に行われました帝塚山マルシェ。
その第2弾が5月18日(日)に森森舎さんで開催されます。

今回も、帝塚山界隈のお店が集まる楽しいイベントになると思います。
まだまだ発展途上のマルシェですが、
お近くにお住まいの方はどうぞお気軽に足をお運びください。

momoは前回同様、雑貨アクセサリーやポストカード、
可愛い苗ものなどをご用意する予定です。

皆様にお会いできるのを楽しみにしております。



森森舎さんHP:http://shinshinsha.com/

DSCN3219-blog-name.jpg
写真は前回のmomoブース。

お店のご紹介

LIFESTYLE GALLERY kokko

万代池の東側、あべの筋沿いの北欧雑貨のお店。

LIFESTYLE GALLERY kokkoさん。

第1回帝塚山マルシェでお世話になってから4ヶ月余り。
やっとお店にお伺いすることができました♪

DSCN3655-blog2.jpg

自宅も兼ねているというショップの外観の何とおしゃれなこと。
日本では見かけない美しいシンボルツリーがお出迎え。

まずその外観に目を奪われてしまいます。

DSCN3682-blog2.jpg

そしてこの内装の美しさと雑貨の可愛さ。

店内にはkokkoさん御夫婦がフィンランドから仕入れてきた
こだわりのヴィンテージ雑貨が並びます。
フィンランド好きのために、現行品よりも
1点ものや昔の貴重な品をメインに取り揃えているとの事。

日本の作家さんたちの作品が並ぶスペースもあります。
もちろんムーミン関連も。

DSCN3672-blog2.jpgDSCN3658-blog2.jpg
DSCN3676-blog2.jpgDSCN3671-blog2.jpg
DSCN3667-blog2.jpgDSCN3678-blog2.jpg

左下はフィンランドで1930年代に発行されていた生活雑誌。
北欧の風土が生み出した独特の色彩感覚と洗練されたデザイン。

陶器や雑貨を見ていると
個人的には、アイヌの民芸品に似た
不思議な雰囲気を感じました。
寒い地域の共通点があるのかも。。。
もしくは自然崇拝や精霊の存在など
精神文化に近似性があったのでしょうか。。。
(根拠は無いので全然違っていたらすみません。)

DSCN3683-blog2.jpg

それにしてもこの建物は何と素敵なんでしょう。
いつまででも居たくなる、シンプルでスタイリッシュなデザイン。
1階から3階までを貫く印象的な螺旋階段。

と、おもむろに御主人が見せてくださった数冊の建築雑誌。

何と、世界的な建築誌にも取り上げられる建物だそうです。
他に類を見ない特殊な建築構造で、
プロの建築家の方がよく見学に来られるそう。

建物に興味ある方、見に行かないと損ですよ。

DSCN3687-blog2.jpg

こだわりの北欧雑貨ショップとしての側面。
作家のためのギャラリーとしての側面。
そして、すばらしい建築物としての側面。

とにかく、ちょっとブログだけでは紹介しきれない
非常に多面的な魅力を持ったお店です。
ぜひ皆さん足を運んでみてください。

第2回帝塚山マルシェにも出店されますので、そちらも是非♪


『 LIFESTYLE GALLERY kokko 』

〒558-0055
大阪市住吉区万代3-12-1 
open 13:00~19:00
close 月・火

ブログ⇒http://kokkolife.blog.fc2.com/



該当の記事は見つかりませんでした。