momoのブログ

MENU
ブーケ&クラウン

クリスマスローズのブーケ


この時期ご紹介したいのは
何と言っても八重咲きのクリスマスローズ。


基本的にお花は八分咲きが美しさの限界だと思っているのですが、
この八重咲きのクリスマスローズは
蕾から満開まで、どの時期をとって見ても可愛いという
何とも素晴らしい品種。

DSCN3480-blog-name.jpg


そして、とっても優しいひよこ色のバラはM‐シャマロー。

控えめでいて、その存在感は絶大です。



所々顔を出しているのは、淡いアプリコットのラナンキュラス。

ほのかに染めた頬のように、ブーケにアクセントを与えています。


DSCN3491-blog-name.jpg

クリスマスローズ・バラ・ラナンキュラス。

色は淡くても、1本で存在感のあるお花を沢山組み合わせるのは
それぞれの花が主張しすぎて、重たい印象を与えがち。


今日は白い小さなスカビオサが
主役級のお花たちの仲介役を引き受けてくれています。




Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yukari0303music.blog.fc2.com/tb.php/252-a22445af
該当の記事は見つかりませんでした。