momoのブログ

MENU
お店のご紹介

LIFESTYLE GALLERY kokko

万代池の東側、あべの筋沿いの北欧雑貨のお店。

LIFESTYLE GALLERY kokkoさん。

第1回帝塚山マルシェでお世話になってから4ヶ月余り。
やっとお店にお伺いすることができました♪

DSCN3655-blog2.jpg

自宅も兼ねているというショップの外観の何とおしゃれなこと。
日本では見かけない美しいシンボルツリーがお出迎え。

まずその外観に目を奪われてしまいます。

DSCN3682-blog2.jpg

そしてこの内装の美しさと雑貨の可愛さ。

店内にはkokkoさん御夫婦がフィンランドから仕入れてきた
こだわりのヴィンテージ雑貨が並びます。
フィンランド好きのために、現行品よりも
1点ものや昔の貴重な品をメインに取り揃えているとの事。

日本の作家さんたちの作品が並ぶスペースもあります。
もちろんムーミン関連も。

DSCN3672-blog2.jpgDSCN3658-blog2.jpg
DSCN3676-blog2.jpgDSCN3671-blog2.jpg
DSCN3667-blog2.jpgDSCN3678-blog2.jpg

左下はフィンランドで1930年代に発行されていた生活雑誌。
北欧の風土が生み出した独特の色彩感覚と洗練されたデザイン。

陶器や雑貨を見ていると
個人的には、アイヌの民芸品に似た
不思議な雰囲気を感じました。
寒い地域の共通点があるのかも。。。
もしくは自然崇拝や精霊の存在など
精神文化に近似性があったのでしょうか。。。
(根拠は無いので全然違っていたらすみません。)

DSCN3683-blog2.jpg

それにしてもこの建物は何と素敵なんでしょう。
いつまででも居たくなる、シンプルでスタイリッシュなデザイン。
1階から3階までを貫く印象的な螺旋階段。

と、おもむろに御主人が見せてくださった数冊の建築雑誌。

何と、世界的な建築誌にも取り上げられる建物だそうです。
他に類を見ない特殊な建築構造で、
プロの建築家の方がよく見学に来られるそう。

建物に興味ある方、見に行かないと損ですよ。

DSCN3687-blog2.jpg

こだわりの北欧雑貨ショップとしての側面。
作家のためのギャラリーとしての側面。
そして、すばらしい建築物としての側面。

とにかく、ちょっとブログだけでは紹介しきれない
非常に多面的な魅力を持ったお店です。
ぜひ皆さん足を運んでみてください。

第2回帝塚山マルシェにも出店されますので、そちらも是非♪


『 LIFESTYLE GALLERY kokko 』

〒558-0055
大阪市住吉区万代3-12-1 
open 13:00~19:00
close 月・火

ブログ⇒http://kokkolife.blog.fc2.com/



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yukari0303music.blog.fc2.com/tb.php/262-f138b559
該当の記事は見つかりませんでした。