momoのブログ

MENU
ブーケ&クラウン

夏の終わりと秋の初め

P1200805-2-blog-name.jpg

秋色アジサイ「水無月」のブーケ。

今はまだ涼やかな水無月も、
あとひと月もすればほのかに頬を赤らめ始めます。

淡いグリーンの瑞々しさの中にも
実モノや流れの美しい蔓などが入ると
夏の終わりと秋の初めを感じます。

残暑見舞いの一束というところでしょうか。

夏休みも、もう少しです。

P1200806-2-blog-name.jpg


ブーケ&クラウン

Lavender Wedding

P1200472-2-blog-name.jpg

アトリエレッスンの前に束ねた、
シンプルで贅沢なラベンダーのブーケ。

夏限定のラベンダーウェディング、なんて素敵ですね。

P1200479-2-blog-name.jpg

白系はもとより、ラベンダー色・モスグリーン色の
柔らかい質感のドレスにも良く合いそうです。

P1200484-2-blog-name.jpg

momoではレストランウェディングや1.5次会
フォトウェディングなどの企画・ご提案を行っております。

ご質問・お問合せはHPのメールフォームからどうぞ。
http://ofl-momo.com/

ブーケ&クラウン

4年目を迎えて

P1190585-blog-name.jpg

momoは今日で4さいになりました。

皆さまに支えられ、少しづつではありますが
momoの進む道が見えてきたような気がします。

もう4年目なのか、まだ4年目なのかは分かりませんが、
植物に例えるなら、ようやく地に根付いた気がします。
立派な花を咲かせるため、まだまだ根をはらすのか、
それとも芽を出しぐんぐん育っていくのか・・・
5さいの誕生日に何とご報告できるか分かりませんが、
新鮮な水と光を絶やさないようにして
大切にmomoを育てていきたいと思っています。

P1190579-blog-name.jpg




ブーケ&クラウン

バースデーブーケ

P1190112-blog2-name.jpg

素敵な紳士へ贈るバースデーブーケ。

白・緑・青がお好みとのことで
ひよこ色と紫のパンジーを助っ人に、
遊び心ある大人のブーケをお作りしました。

ゼラニウムの葉がとっても良い香りです。

P1190122-blog-name.jpg

ブーケ&クラウン

クリスマスウェディング@Lago


帝塚山のイタリアンレストラン、Lagoさんで
昨日行われたウェディングパーティー。

以前から手掛たいと思っていたレストランウェディング。
今回は装花だけでなくプランニングなど全てお任せいただきました。

テーマはクリスマス!
会場選びから始まり、新郎新婦と何度もお話をして
パーティーの演出や細かなアイテムに至るまで全てがオリジナル。

アイデアがあっても、それを実現させるには
想いを同じくする仲間が必要です。
普段お世話になっている帝塚山の優れた職人達や、
その他沢山の方にご協力いただき素敵なパーティーが完成しました。

心温まるパーティーの様子を少しご紹介いたします!

P1180752-blog.jpg

P1180715-blog.jpg

P1180837-blog.jpg

P1180736-blog.jpg

P1180725-blog.jpg

P1180756-blog.jpg

P1180816-blog.jpg

P1180798-blog.jpg

P1180800-blog.jpg

P1180832-blog.jpg

P1180750-blog.jpg

P1180852-blog.jpg

ブーケ&クラウン

素敵なお写真をいただきました🎶

image4.jpg

先日前撮りをされた新婦様よりお写真が届きました。
撮影は堺の大仙公園だったそうです。
素敵なロケーションですね!

和装のブーケ・・・と言われたら、
少し小振りの手毬ブーケをお勧めします。
はっと目を引く色打掛に、ころころと手毬が揺れ動く感じが
何とも可愛らしく愛おしく思えるからです。

image1.jpg

とても聡明で美しい新婦様・・・
そして、新婦さんを見守る新郎様の優しい表情が本当に素敵です。

image5.jpg

ブーケ&クラウン

和バラの魅力

P1180491-blog-name.jpg

先日お届けしたブーケ。
淡いひよこ色のドレスに合わせて作らせていただきました。

紫系のブーケを希望される方はたくさんいらっしゃいますが
なかなか私の中でピタッとくる紫のスプレー咲きのバラがなく・・・

今回は以前から気になっていたローズファームケイジさんの
「葵」という和バラを使ってみました。
國枝さんの手掛ける和バラの魅力は、繊細でやわらかな花びら。
お花を束ねた時、主張しすぎず、かといって存在感があります。

ブーケという小さな世界の中で、お花同士が譲りあいながら
それぞれの役割を果たすことで素敵なブーケが出来るような気がします。

素敵なお花に出逢う度に、楽しみが増えていきます。

ブーケ&クラウン

手毬のブーケ

P1180488-blog-name.jpg

和装の前撮用にお作りした、手毬のボールブーケ。

聡明で穏やかな新婦様。
ブーケはあえて少し賑やかに。

新婦様も十人十色ですが、
不思議とブーケをお渡しする時は皆様同じ優しい表情をされます。
その瞬間が、いつも私を幸せな気持ちにしてくれます。



ブーケ&クラウン

秋の気配

P1180250-blog-name2.jpg

朝夕の少し肌寒い風に、秋を感じます。

秋はとっても好きな季節。
これから、美味しい食べ物や
山々の紅葉が私たちを楽しませてくれますね。

なにより、
可愛いお花たちに出会える季節がやってくると思うと
夏中待ちわびた私は心躍る想いです。

P1180248-blog-name2.jpg

新しいアトリエで、小さなブーケをパシャリ。
シンプルなホワイトとグリーン。
少し実ものを入れて。

良い感じです♪

ブーケ&クラウン

純白の和バラ

P1180071-blog-name.jpg

純白のバラは、わたぼうし。
ほんのりピンクのバラは、ひより。
幾重にも重なり合う花びらの表情が素敵です。

久々にホルダーを使ったブーケ。
シンプルなグリーンとアクセントに秋色アジサイを加えて
王道の、これぞブライダルというオーバルブーケに。

わたぼうしは、白無垢姿の花嫁さんをイメージして作られたそう。

一輪で十分際立つ純白の咲き姿は
ヘアパーツなどにもよく合いそうですね。



和バラ「わたぼうし」と「ひより」を作出する滋賀県のバラ農家

ROSE FARM KEIJI (ローズファーム ケイジ)
HP:http://www.rosefarm-keiji.net/

このカテゴリーに該当する記事はありません。