fc2ブログ

momoのブログ

MENU
お店のご紹介

クリスマスタワーとイチゴのパンナコッタ

河内長野にあるお菓子の資材屋さん、
パウダーハウスの毎月のお菓子教室。

12月の内容はこちらでした♪

DSCN1082-blog.jpg

25個の小さなロールケーキで作る、『クリスマス・タワー』。

模様をつけて焼いた生地に3種類のクリームを塗って巻いていきます。
イチゴとマンゴーとココア。
少し手間はかかるけど、タワーにした時の可愛さは格別!
クリームも濃厚でとっても美味しい。
可愛いデコレーションも先生らしいです♪

そして、もう一品は『イチゴのパンナコッタ』

イチゴピューレや冷凍ダイス・イチゴリキュールを混ぜたソースが
これまた濃厚!
バニラビーンズとミントの葉が良いアクセント。

DSCN1070-blog.jpgDSCN1073-blog.jpg
DSCN1078-blog.jpgDSCN1081-blog.jpg

12月の教室は先生からのクリスマスプレゼントもあり・・・
相変わらずの楽しい授業で、あっという間に時間が過ぎていきました。

先生、そしてパウダーハウスの皆さん、今年もありがとうございました!
来年もお邪魔いたしますので、よろしくお願いいたします!

≪powder house≫
大阪府河内長野市南花台1‐5‐7 
TEL 0721-62-4157  FAX 0721-62-4166
営業時間  10:00-18:00 日曜・祝日定休

http://www.powder-h.jp/shop/

お店のご紹介

陶器と陶小物と彫金ジュエリー展

DSCN0986-blog.jpg

今日は、Ki:Ki工房さんが武庫之荘で出展されている

『陶器と陶小物と彫金ジュエリー展』へ行ってきました。


Ki:Kiさんの陶器に出逢ったのは万博公園のロハスフェスタ。

一目惚れというのはこういうことなんでしょう。

そのやさしい風合いにmomoの作品と通じるものを感じた私達は以来、

展示会と聞くと足を運んでいました。


そして、今日は武庫之荘の展示会最終日。

しかもKi:Kiのお二人もいらっしゃると聞いて朝からお邪魔いたしました。

DSCN0985-blog.jpg

小さな会場には新作の器や小物がずらりと並んでいます。

思わず手にとってじっと見てしまいます。

どれを取ってもひと手間ふた手間かかったこだわりある一品ばかり。

その手間や技術が、決して主張することなく

絵本の世界のような素朴さ・やさしさ・ナチュラルさの中に

静かに溶け込んでいます。

作り手の人柄が見えるというのは、陶芸も花も同じです。

DSCN0981-blog.jpg

因みにmomo一押しの作品は上の写真の陶器。

揺らぎそうなほど繊細でやわらかいアイボリー。

こんなに優しい色があることに感動です。

釉薬がまだ不安定で、焼き上がりに少々ムラが出てしまうそうで

納得するものが出来上がるのは少ないそうです。

こんな器が家にあったら、ずっと眺めてしまって使えそうにない・・・

と思いつつ、やっぱり一つ購入。うん、何度見ても素敵です。

Ki:Ki Keramická Studio

ホームページも素敵です。ぜひ。

このカテゴリーに該当する記事はありません。